世界で最も伝統あるクラシックカーのイベント「ブライトン ベテラン カーレース」[イギリス]



旅曲が今回ご紹介するのはイギリスのロンドンで開催される「ブライトン ベテラン カーレース」です。その名の通りベテランもベテラン、1905年以前に造られた車のみが参加できるクラシックカーのイベントなのです。
この催しは毎年11月最初の日曜日に開催され、その歴史は1896年に遡り世界で最も伝統ある車のイベントとして知られています。ロンドンのみならず世界中のベテランカーが一堂に会し、ロンドンのハイドパークからブライトンまでの約100kmの道をレースします。因みにレースと言ってもルールでは時速約30km以上は出していけないそうで、このレースの目的は速さを競うのではなく、美しいクラシックカーを道行く人にお披露目するためのレースのようですよ。
そのためレースの途中ではコーヒーの休憩スポットが設けられていたりと、ゆったり優雅な雰囲気が漂っているそうです。レースに参加されている人たちもベテランの域に達している方が多いそうなので、ゆっくりまったりしたレースのようです。

このレースの際には特別、道路の交通整備を行ったりはしないようで、クラシックカーの前や後ろにはロンドンのバスや現在の自動車達が通常通り走っているそうです。時速約30km以上を出してはいけないようであれば、他の車にビュンビュンと追い越されてしまっているかもかもですね。

普段は走っているところはもちろんのこと、止まっている姿さえなかなか見る機会がないクラシックカーが、紳士淑女の街ロンドンで100台以上を目にする機会に恵まれるこのイベント。この日は過去と現在が交錯した景色が広がります。

スポット写真

食文化

イギリスはお世辞にも食事が美味しいとは言い難い国の代表ですよね。そんなイギリスですが、朝食は美味しいと言われています。またアフタヌーンティーのような、お茶と軽食を優雅に楽しむ文化もあるので全ての食事に絶望することはないようですよ。イギリスの代表食であるフィッシュ&チップスもお店さえ間違えなかれば美味しいそうです。またイギリスのロンドンで美味しいご飯が食べたいと思ったらぜひインド料理屋さんを探してみてください。イギリスはインドから移住してきた人も多いため美味しいインド料理屋さんがたくさんあるのも特徴です。

イギリスのiTunesのトップソング

私はイギリスでいま一番好きなのはシンガーソングライターのアデルさんです。彼女の美しい声から奏でられる曲大好きです~。ロンドンの街中にはパンクな格好をした人も多く見かけるので、私の中ではイギリス人はパンクロック好きが多いのかな~。という印象です。ではではいま現在のヒットチャートはどうなっているのでしょうか。


レストラン情報

日本のガイドブックに載らない名店「The Five Fields」

住所
8-9 Blacklands Terrace | Chelsea, London SW3 2SP, England

イギリスと言えばやっぱりパブ!「The Andover Arms」

住所
57 Aldensley Road | Hammersmith W6 0DL, London W6 0DL, England

最後に

日常では見ることができないクラシックカーが一堂に会する「ブライトン ベテラン カーレース」。人よりもベテランさんな車たちがわらわらとロンドンの街を席巻するイベント。人生の先輩とも言えるクラシックカー達に敬意をはらいながら、タイムトリップしにロンドンへ訪れのもとっても楽しそうですよね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)