今回は「尾道」をご紹介したいと思います。個人的な感想ですが、「尾道」という漢字のせいでしょうか、なにか文学のイメージが強くあります。「奥の細道」のせいかな・・・...