Sum41(サム・フォーティーワン)」はカナダのオンタリオ州出身のロックバンド。映画「ゴジラ FINAL WARS」の挿入歌「We’re All To Blame」や、「スパイダーマン」の挿入歌「What We’re All About」なども提供しているので、聴いたことがある人も多いバンドかと思います。今回はその2曲ではなく・・・私が大好きな「With Me」という曲にスポットを当ててみます。曲調はとても悲しげで切なくバラード調になってます。「君を失いたくない、君が必要だ。」といった意味合いの歌詞がより切なさを後押ししています。この曲は、2006年に脱退したデイヴ・バクシュに向けた曲とも言われています。事実は本人のみが知っているので、真実は分かりませんが・・・しかし、こんな風に求めてもらったらきっと嬉しいはずですよね。

Sum41を知らない人のためにも数曲をプレイリストにしました。

「Sum41」おすすめプレイリスト

この記事をシェアしてみませんか?