切なさが溢れてくるおススメ曲

2013年8月26日音楽

聴いていると、ただただ切なさが込み上げてくる大好きなバンドの曲をご紹介します。
「Sum41(サム・フォーティーワン)」というカナダのオンタリオ州出身のロックバンドなんですが、映画「ゴジラ FINAL WARS」の挿入歌「We’re All To Blame」や、「スパイダーマン」の挿入歌「What We’re All About」なども提供しているため、耳にしたことがある方が多いバンドかと思います。
今回はこの2曲ではなく、私が大好きな「With Me」という曲をご紹介します。曲調はとても悲しげに切なくバラード調になっており、「君を失いたくない。君が必要だ。」といった意味合いの歌詞がまたより一層、聴いていると切なさが込み上げてきます。
この曲は2006年に脱退したデイヴ・バクシュに向けた曲とも言われています。事実は本人のみが知っているので、真実は分かりませんが…。しかし、こんな風に求めてもらったらきっと嬉しいはずですよね。きっと…

目次

「 Sum 41 – With Me 」[YOUTUBEより]

音楽

Posted by さくら