ふと1人で夜、ドライブをしたくなることありませんか?・・・そんな時にぴったりなのがアメリカのオクラホマ州出身のロックバンド「The All-American Rejects(オール・アメリカン・リジェクツ)」です。とても透き通る声をもったボーカルのタイソン・リッターは、モデルをするほどスタイルもよく、現実味ある楽曲が多いバンドとしてアメリカで絶大な人気があるバンドです。そのなかでも「It Ends Tonight」は、とてもストレートにロマンチックな歌詞になってます。

男が夜のドライブで切ない曲ってのは女々しいように思われがちですが、1人で高速に乗りながらこういう曲を聴いてる時間が「男のロマン」だったりするんですよね。

「Madina Lake – One Last Kiss」

この記事をシェアしてみませんか?