いつもこの時期になると思い出してしまうバンド「Elliot Minor」を紹介してみたいと思います。イギリスのロックバンド、つまりUKローーック!です。クラシックとロックが混ざり合った曲はどれを聴いても中世を思い出させてくれまして、無性に「ああぁ~バロック式!バロック式!」と言いたくなります、わかります?

本日ご紹介する曲「Still Figuring Out」は彼らの代表曲でもあります。私もお気に入りの1曲です。なにが良いって、イントロからサビまで協奏曲のような多楽章からなる楽曲のイメージがとても強いところです。サビ以降はもう本当にノリノリでいつの間にか「そ~ふぃぎゅら~♪」って口ずさんでしまいますよ!

「Still Figuring Out – Elliot Minor」

この記事をシェアしてみませんか?