アメリカのシカゴで結成したポスト・ハードコアバンド「Madina Lake(マディーナ・レイク)」は、ボーカルのネイサン・レオンとベースのマシュー・レオンが双子なんですよ!・・・やっぱり感受性も近しい間柄ですから、音楽の息もぴったりなんでしょうね。そういやポスト・ハードコアバンドってジャンルの位置づけでしたが、ポストってなんでしょうね。Wikiによれば・・・

ポスト・ハードコア (Post-hardcore) は、ハードコアをルーツとしたロックの形態の一種である。ハードコアバンドの中でも、特に実験的なサウンドを奏でるバンドを指すときに使われるジャンルで、一般的には難解な音楽性が特徴。

引用元:ポスト・ハードコア – Wikipedia

とのことです。なにをもって「難解」なのか分かりませんが・・・最近日本でも人気がでてきたバンドです。

どの曲も結構好みなんですが、本日紹介したいのは「One Last Kiss」という曲です。日本語でいえば「最後のキス」でしょうか・・・英語わかりませんが、あはは。とても哀愁のある、どこか切ないサビはちょっとグッとくるものがあります。それにしてもいつも思うんですが、横回転に全力でまわるベーシスト・ギタリストが大好きです。マシューもそうですが、Fall out boyのジョー・トローマンも最高ですね!

というわけで、そこらへんも気にしながら見てくださいね(笑)

「Madina Lake – One Last Kiss」

この記事をシェアしてみませんか?