夏の次は待ちに待った味覚の秋到来「モンマルトルのブドウ収穫祭」[フランス]

イベント

今日はお盆明けですね。長いお休みをとられた方、もしかしたらこれからお休みをとられる方、色々な方がいらっしゃいますよね。私はお盆はしっかり休ませていただき、お墓参り以外ではゆっくり過ごしたお休みでした。そのため少し休みボケもあり、いつもよりゆっくりペースな一日です。
さてさて、そんなお盆明けの今日は、気候も少し涼しくなり秋の匂いがチラチラと見え隠れしてきましたよね。早いと日本では8月末には秋の味覚「秋刀魚」さんがお店に並び始め、食の楽しみが出てくるのが秋ですよね。少し気が早いかもしれませんが、今回はそんな秋の味覚を祝う祭典をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するのはフランスで毎年秋に開催される「モンマルトルのブドウ収穫祭」です。このブドウ収穫祭はなんとフランスの首都パリで開催される、美食の街のワインのお祭りです。ブドウの収穫祭と言ってもご紹介した通り、果物として食べるために収穫を祝うのではなく、ワインにするためのブドウの収穫をお祝いするお祭りです。
パリと言うと都会のイメージがあり、ブドウ畑など無いようなイメージが強いのですが、パリで唯一モンマルトルの丘にブドウ園があり、1934年から毎年10月の第2週末の3日間にこの収穫祭が開催されています。お祭りの開催期間中には、フランス各地の民芸品や食に関する露店が出ていたり、フランスの伝統芸能などを紹介するパレードもあり、また1000本前後しかない貴重なパリ産のワインが販売されたり、フランス全土のワインの試飲会が催されたりとワイン好きにはもちろん、いろいろな楽しみかたができるイベントです。
その他にも映画文化の国フランスならではの、フランス映画の上映会や映画に因んだ音楽のコンサートなども開かれるそうです。クライマックスの夜にはルイ・ミッシェル広場で花火も打ち上げられるそうで、夜のパリをいつもよりさらに華やかに彩ります。
今年は10月8日~10月12日の期間に開催されるこのモンマルトルのブドウ収穫祭。パリの街を楽しむにはもってこいのイベントです。

スポット写真

食文化

フランスは言わずと知れた美食の国ですよね。今回ご紹介したモンマルトルのブドウ収穫祭の時期はちょうどカキの美味しい季節でもあるため、オイスターバーなどが建ち並び、生ガキはもちろん色々なかたちに調理されたカキを楽しむことができます。フランス産のワイン片手にカキをパクパク~…美味しいに決まってますよね。カキ以外のも美味しい食べ物がたくさんあるフランス。訪れる際は食べ過ぎに注意ですね。

レストラン情報

洗練されたホテルの高級フレンチ「Le Cinq Restaurant」

住所
31, avenue George V | Four Seasons Hotel George V, 75008 Paris, France

かしこまらずに色々なお肉料理を楽しむ「Sacrée Fleur」

住所
50 rue de Clignancourt, 75018 Paris, France

最後に

ワインをこよなく愛するヨーロッパ、フランスで開催される「モンマルトルのブドウ収穫祭」。ワインを楽しめることへの、大地への感謝と喜びを祝う素敵なお祭りです。美味しく、楽しく過ごせるお祭り。ワインが好きな人はもちろんそうで無い方もフランス、パリへ訪れてみてください。
涼しくなってきたとは言え、太陽はパワフルですので水分補修を小まめに残りの暑さに負けずに乗り切って、美味しい秋を迎えたいですね。