昔であれば10月10日は体育の日、現在では体育の日が10月の第二月曜に変わりました。私は「体育の日=10月10日」で育った年代なので、祝日が変更となった当時はなんとなく抵抗がありました(なんか誕生日を勝手に変えるようなイメージで)。そんな風に思っていても時が経ってしまうと当たり前になってしまっている自分もいたりします。

さて、そんな10月10日と体育の日のことを冒頭で話したくせに、それとは全く関係のないタイで開催されるお祭り「クウェー川鉄橋週間」をご紹介します。

旅マップ

光と音の祭典

このお祭りは、タイにあるクウェー川に架かった橋「クウェー川鉄橋」で毎年11月末~12月初めの10日間で行われるお祭りです。

お祭りの目的は、第二次世界大戦中に建設された歴史的な橋などを記念するお祭りで、意味合いとしては鎮魂のような目的で行われているみたいです。10日間のイベントで開催されるのは、日が落ちたあと暗闇を彩る花火大会です。クウェー川鉄橋を背に川の上を花火が舞い、夜空と水面に色とりどりの光が映し出されます。日本の花火や盆踊りなども、起源は死者を供養ための行事ですよね。ご先祖様や身近な大切な人たちがこの世にいなくても、文化や言語が違ったとしても、どの国の人たちも大切な故人と美しいものを見たり、一緒に楽しみたいと思うものなのかもしれませんね。

スポット写真

By: Chat W
By: twak

食文化

タイ料理は、もう日本でも充分に認知されているポピュラーな食事ですね。ココナッツとナンプラーを使ったグリーンカレーや、スイートチリを付けて食べる生春巻き、すっぱ辛いトムヤムクン青パパイヤを使ったソムタム、甘酸っぱい焼きそば(ビーフン)のパッタイ等々、辛さ・甘さ・酸っぱさなど多種多様な味付けがあるのがタイ料理の特徴です。お野菜から果物、お肉、魚介類と食材が豊富なのもタイ料理の素敵ポイントですよね。

By: Krista
By: Chul Park

レストラン情報

安くて美味しいメニューが豊富なタイ料理店「On’s Thai Issan」

住所
36 Maenam Kwai Road | Tamakham, Kanchanaburi, Thailand

最後に

夜空を彩る花火はやっぱり魅力的で、ロマンチックな気分にさせてくれます。日本はほとんどの花火大会が夏に行われるので、夏が過ぎると花火大会が終わるイメージですが・・・タイの「クウェー川鉄橋週間」は毎年11月末~12月初めなので冬直前に行われます。「今年は花火見れなかったなー」なんてロマンチックな事を言い出しちゃう方は、美味しいご飯と花火を目的にタイに旅へ出かけてみてはいかがでしょう。

この記事をシェアしてみませんか?