美しい景色が目の前にある教会ルストラフィヨルドを望む「ウルネスの木造教会」[ノルウェー]

http://www.stavechurch.com/urnes/

ルストラフィヨルドを望む温かみのある教会「ウルネスの木造教会」

旅曲が今回ご紹介するのは世界遺産にも登録されているノルウェーにある木造教会「ウルネスの木造教会」です。この教会は1979年に世界遺産に登録されています。教会はルストラフィヨルドを望むことができるのですが、建っている場所はなんと高さ120mもある崖の上にあるそうなんです!スゴイ場所に建てられたんですね。所有者は「ノルウェー考古物保存教会」というところなのだそうですが、考古物としての価値がありなが現在でもミサが行われているそうで、教会としての役割もしっかりと行われているそうですよ。この教会が建てられたのは1130年前後ではないかとされているそうです。キリスト教建築とヴァイキング建築を取り入れて建てられたもので、この建築物の様式はスカンディナヴィア地域で動物を模したスタイルとして知られる「ウルネス様式」とされているそうです。ノルウェーにはこの他にも木造教会がいくつかあるそうなのですが、世界遺産に登録されているのはこのウルネスの木造教会だけのようで文化的価値としてもとても意味のある教会みたいですね。もちろん教会自体の建築物も素晴らしいですが、教会から望むルストラフィヨルドはノルウェーの自然を体感できる素晴らしいものです。

Urnes | Stavechurch


今回の旅マップ

ウルネスの木造教会

ウルネスの木造教会のあるソグンオフィヨーラネについて
ソグンオフィヨーラネはノルウェーの県のひとつです。県の名前は、この県最大のフィヨルドであるソグネフィヨルドからきているそうです。またここにはノルウェーで最も深い湖である「ホーニナル湖」や多くの有名な滝もあるそうで、自然を目的とした観光地としてはとても人気の土地です。この県を支えているのは農業が主のようで、人口密度がとても低いため水力発電所やアルミニウム加工業などはあるそうなのですがあまり大規模な工業・産業は必要とされていない、自然に満ち溢れた土地というのもこのソグンオフィヨーラネの魅力です。きっと時間の流れがゆっくりなんでしょうね。


ソグンオフィヨーラネおすすめレストラン

ノルウェー料理のイメージ写真

ノルウェーというと一番はじめに思い浮かぶ食べ物はスモークサーモンではないでしょうか。スーパーなどで見かける多くのスモークサーモンはノルウェー産が多いですよね。そんなノルウェーやはり海産物を多く食べるようです。その他にはシカや鴨といったジビエなど、自然の恵みを有難くいただく!そんなイメージです。調理方法もシンプルなものが多いようで、質素とも言われてはいるようです。ただやはりノルウェーは大自然がある国。美味しい空気と水があれば、なんでもシンプルにいただくのが一番美味しいですよね。ではではソグンオフィヨーラネにあるおすすめレストランをご紹介します。

地ビールを美味しい料理と共に飲み比べ「Aegir Brewery & Pub」
住所:Flamsbrygga | PB 44, Flam 5742, Norway
お店情報:Aegir Brewery & Pub

自然に囲まれたレストランで素敵な食事を「Ciderhuset」
住所:Sjotunsvegen 32, Balestrand 6899, Norway
お店情報:Ciderhuset – Balestrand, Norway | Facebook


ノルウェーの大自然に囲まれた木造教会「ウルネスの木造教会」。教会からフィヨルドを眺めたらきっと、その土地の歴史を肌で感じることができるのではないでしょうか。人ひとりの生涯は永くて100年程、自然はずっと昔からそこにあるものですよね。人ひとりが幾人も繋がり今あるウルネスの木造教会のような数々の歴史的な建造物などです。永い歴史が育んで合わさったものから今の私たちが何かに感動したり、感じたりできることはとても幸せなことですよね。ノルウェーのウルネスの木造教会ぜひぜひ訪れてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)