まだまだ暑い夏が続いていますが、お盆も過ぎ暦の上ではそろそろ秋が見え隠れする時期になってきました。そうなってくると、楽しみはなんといっても食べ物ですよね! 読書の秋や音楽の秋、色々な秋がありますが、私は食いしん坊のためやはり「食欲の秋」です(笑)そうなってきますと一番の楽しみは、日本人であれば毎日口にするお米「新米」が登場しますよね。やはり新米は格別ですよね! 食べ物のことでだいぶテンションが上がってしまいましたが、今回ご紹介するのはまたまたNipponArchivesより「日本のこころ 稲穂」です。私のような食欲満載な動画ではないのですが、古より稲穂が日本にとってどういったものであったかという動画です。 これを見るとやはり、お米の一粒もしっかりと大切にしたいと思わせてもらえます。

「 日本のこころ 稲穂 」[YOUTUBEより]

この記事をシェアしてみませんか?