モアイが建っている「イースター島」は、チリ領の太平洋上に位置する火山島で正式名はパスクア島です。「Pascua」とは復活祭(イースター)という意味で、オランダ海軍提督ヤコブ・ロッゲフェーンが島を発見したのが、たまたま1722年の復活祭の夜だったため「イースター島」と名付けられたと言われています。

一番驚いたのは、イースター島って人が住んでるんです。イースター島の中心に「ハンガロア」という村があって、島の人口は約4000人で、鉄道はないもののバスやタクシーなど主要道路もしっかり整っているそうです。約2,500人収容出来るサッカースタジアムもあるんだとか!?そう思うと・・・テレビや動画サイトで見るモアイの映像とかほんの一部分だけで、案外栄えた場所なのが分かります。

参考動画

旅マップ

イースター島の風景

この記事をシェアしてみませんか?