[世界]エスカレーターの魅力が詰まった写真6枚

今回ご紹介するのは「世界のエスカレーター」です。現代では普段の生活に当たり前のようにあるものになりましたが、海外ではどういう目線で見えるのでしょうか。移動手段の1つですが、馴染みのない地域にあるエスカレーターは意外にもわくわくさせてくれます。


[ロンドン]ホルボーン駅

ロンドンのホルボーン駅central lineにあるエスカレーターです。よくみると皆さん右側に立ってますね。欧米や中国では右側に、オーストラリアやニュージーランドでは左側に立つ習慣があるようです。


By: Scott

[ワシントン]ロスリン・メトロ駅

バージニア州・アーリントンにあるロスリンのエスカレーターだと思います(謎)ここも長いエスカレーターですね。座っちゃってる人もいますし、アメリカっぽいけど。中央にあるのはエレベーターかな、でも配線見えないしな。トンネルっぽい感じにワクワクします!


[オランダ]マーストンネル

オランダのロッテルダムにあるマーストンネルのエスカレーターです。なんとここは自転車用のトンネルなんだそうですよ!エスカレーターに乗ってマース川の下に潜っていくんです。その先はどうなってるんでしょう!?


[ボルチモア]ナショナル水族館

メリーランド州のボルチモア、インナーハーバーにあるナショナル水族館内のエスカレーターです。全米でもベスト3に入る水族館なんですよ。上から見下ろしながらエスカレーターで移動するなんてちょっと楽しそうだと思いませんか?


By: Kansir

[香港]ショッピングモール

香港のショッピングモール内にあるエスカレーターです。場所も特定してかったんですが、全長約800mのヒルサイド・エスカレーターばかりが検索に出てしまい断念しました(汗)。交差したエスカレーターというのも素敵ですね。ショッピングが数多くある香港では、こういった個性的なコンセプトで差別化を図ってるのかもしれませんね。


[ベルギー]聖アンナトンネル

ベルギーのアントワープを流れるスヘルデ河にある聖アンナトンネルのエスカレーター。1930年頃に造られたそうです。木製のエスカレーターいいですね!こちらもオランダのマーストンネル同様、川の下を潜って渡るんですね。日本じゃ「川を渡る=橋」というイメージがあるのでワクワクします。


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)