[世界]天空の城ラピュタの世界ウェールズ

2013年7月8日知識

ウェールズという土地ご存知でしたか?実は、あの天空の城ラピュタのモデルにもなっている土地なんですよ。
海に囲まれており、土地の大部分が産地となっている自然豊かな場所です。また、かつては石炭を代表として様々な地下資源を豊富に有していたため、イギリスの産業革命を支えた歴史をもっています。天空の城ラピュタ以外にもハリーシリーズの「ハリー・ポッターと死の秘宝」の撮影地としても知られています。


今回の旅マップ


カーナーヴォン城

1283年にイングランド王エドワード1世によって建設された、とても伝統深いお城です。
カーナーヴォン城は建設後より、次期イングランド王となるべき最年長の王子が、プリンス・オブ・ウェールズ(Prince of Wales・ウェールズ大公)として戴冠するのが慣わしとなっており、チャールズ皇太子もここで戴冠式を行いました。


国立公園

森林や湖、海岸や丘陵など美しい自然が豊かに残っており、面積の約20%が国立公園に指定されています。


その他の写真