トルコに古くから伝わるお守り「ナザール・ボンジュウ」は、トルコに訪れた人であれば町で一度は目にしたことがある青い目玉を模したお守り。色々なものに目玉が模されており壁掛けからキーホルダー、ストラップ、マグネットやブローチまで様々な形で売られています。

旅マップ

ナザール・ボンジュウは「お守り」

材料も様々で、ビーズのものもあればガラスで出来たもの、金属の細工と組み合わせたものなどナザール・ボンジュウにはたくさんの種類があり、気に入ったものを選ぶことができます。なぜトルコではこの目玉の形をしたものが「お守り」かと言いますと、古くから「嫉妬深い視線を受けると病気になる」と言われていて、その嫉妬深い視線をはねのけるために目玉の形をしているそうです。確かに嫉妬深い視線を向けられたら、大半の人は目を逸らしてしまいますね。何をするにもやはり健康第一。嫉妬の視線に対抗する自信のない方は、このナザール・ボンジュウをひとつ持っておくと安心かもしれません。

ナザール・ボンジュウを感じる写真

食文化

トルコ料理はフランス料理、中華料理と並ぶ世界三大料理として知られています。特長としては、西洋と東洋が融合した料理と言われています。食材はお肉料理であれば羊肉が多く使われ、ヨーグルトやナッツ、オリーブオイルを多く使います。また主食は小麦粉を使ったパンのようなものとお米、どちらも食べます。代表料理は日本の露店でよく見かけるケバブや、ヨーロッパの影響を受けた美味しいパスタなどです。ちょっとスパイシーな料理が多いのも特長なので、辛いものが苦手な方はもしかしたらトルコ料理と相性がよくないかもしれません。

By: Ann
By: Alex Kehr

レストラン情報

観光客向けに食べたいものがたくさん「Old Ottoman Cafe & Restaurant」

住所
Alemdar, Cağaloğlu Hamamı Sk. No:17/J, 34110 Fatih/İstanbul, トルコ

食べ物もワインも美味しい「Old İstanbul cuisine」

住所
Alemdar mah, Prof. Kazım İsmail Gürkan Cd. no 7 D:b, 34110 Fatih/İstanbul, トルコ

最後に

トルコは親日国としても知られています。現地の人もカタコトではあるものの簡単な日本語を話してくれる人も多く、海外旅行慣れしていなくても楽しめる国の一つではないでしょうか。トルコには「ナザール・ボンジュウ」以外にも、東西が融合し独自に進化した美しい陶器や、銅製品、アクセサリー、キリム用品、トルコランプなどカラフルで可愛いものがたくさんあります。雑貨好きの人はトルコに訪れたらテンションが上がること間違いなしです。ぜひ一度トルコに訪れてみてください。

この記事をシェアしてみませんか?