関東にお住いの方であれば、海外旅行へ行く際に利用する成田空港。 最近では、羽田空港からでも海外へ行けるので少し縁遠くなってしまっているかもしれませんが、成田空港も魅力満載なんですよ。 ではでは、今回ご紹介するのは改めて日本の玄関口「成田国際空港」です。 成田空港の歴史は1978年5月20日の開港から始まっていますが、実は開港までの道のりは地元の反対や、それに賛同した新左翼が反対活動に加わったことから、幾度となく集会などが行われ、反対派と機動隊の衝突があり警察官の方や学生などが亡くなっている歴史があるのも事実です。 便利になることは、時としてその土地に暮らしている人の環境が変わってしまうことも事実ですよね。 どちらにも良し悪しはあると思います。この記事を書くにあたり私自身も、調べていて色々と考えさせられました。 さてさて上記でお伝えしたような歴史はありますが、今の成田空港は旅へ向けて期待感のいっぱいの人を見送る場所、また日本に興味がある外国陣を迎える場所、旅から帰ってくる人を迎える場所でもあります。 それでは成田空港で行われるイベントや、周りにある施設も含め成田空港の魅力をご紹介します。

今回の旅マップ


飛行機と自然

成田空港の周りは現在も自然が多く残っているため、人の文明が造った飛行機と自然とが入り混じった景色を見る事ができます。

By: ajari


レストラン

成田空港にはファーストフードやお菓子屋さん、ラーメン屋さんなど和洋中、各国の料理を楽しむことができ、その数なんと78件ものレストがあるんですよ。

成田エクスプレス

成田空港と都市部をつなぐ特急列車ですね。成田エクスプレスに乗る瞬間から旅が始まった気分になります。

成田山新勝寺

成田空港のほど近くにある、真言宗智山派のお寺の大本山です。 年末になると初詣のCMでも良く目にするので、ご存知の方は多いかと思います。

成田市さくらの山公園

園内のどこからでも飛行機が見える事で有名な公園です。春の時期には、桜と共に飛行機の飛ぶ姿が見えるそうですよ。

この記事をシェアしてみませんか?