世界初、そして世界最古の鉄橋「コールブルックデール橋」は、イギリスの中西部シュロップシャー州のアイアンブリッジ峡谷にある川「セヴァーン川」に架けられた橋です。日本では法隆寺が世界最古の木造建築として有名ですが、世界に存在する「世界最古」もまた私たちの知らない多くの歴史ドラマがあり、現代まで受け継がれてきた空気を感じとることができます。

コールブルックデール橋は、1779年に建築され、長さは60メートルほどのアーチ型の橋です。この橋がつくられた目的は、当時鉄や石炭・石灰石を川の対岸へ運ぶためといわれています。現在も徒歩であればこの橋を渡れることができます。またコールブルックデール橋を含む「アイアンブリッジ峡谷」は世界遺産にも登録されている美しい場所でもあります。

Welcome to the Ironbridge Gorge Museums

旅マップ

アイアンブリッジについて

アイアンブリッジは、アイアンブリッジ峡谷の中心に位置している街です。街全体の規模はあまり大きくないのですが、良い意味でイギリスの田舎町といった雰囲気があり、こじんまりとしたお店が並んでいるので、散歩して少し疲れたらカフェへ入るような・・・ゆっくりした時間を過ごすのにおすすめの場所です。

食文化

イギリスは食事が「あまり美味しくない」なんて言われがちな国です。そんなイギリスですが、大切なのは雰囲気です。雰囲気が加われば美味しい食事も楽しめますからね。

By: net_efekt

レストラン情報

イギリスで美味しい食事と贅沢なひとときを「Restaurant Sighisoara」

住所
Strada Cositorarilor 5, Sighișoara

田舎の素敵なレストラン「The Huntsman Inn」

住所
Telford TF6 5BE イギリス

最後に

世界最古の鉄橋「コールブルックデール橋」は、イギリスの歴史を感じることができる場所です。旅の目的を「世界最古巡り」というのも楽しいかもしれませんね。もちろん「世界最古」だけではなく、何かテーマを決めて色々なところを巡るのはかならず新しい発見がありますので、おすすめします。

この記事をシェアしてみませんか?