日本三大盆踊り

2013年7月7日知識

関東では梅雨明けが宣言され、夏が本格的になってきましたね。
7月7日は七夕。夏のお祭りシーズン到来です!
皆さんは夏のお祭りと聞いて、一番に思い浮かぶのはどんなお祭りですか?
提灯の点る温かな色や、屋台から漂ってくる美味しそうな匂い、お囃子の音、お神輿を担ぐ勢いのある声々、花火の打ち上がる色と、音。
五感をくすぐられ、お祭りに誘われちゃうこともしばしば。楽しくなっちゃいますよね。

さてさて、そんな五感をくすぐってくれるお祭り、本日ご紹介するのは盆踊りです。
その中でも、日本三大盆踊りと言われる盆踊りをご紹介します。


阿波踊り(徳島県徳島市)

このお祭りを知らない人は、いないのでは無いのでしょうか。
日本三大盆踊りでもありますが、四国三大祭りにもなっています。
阿波踊り自体は全国各地で見ることができますよね。私も本場、徳島ではありませんが阿波踊り見たことがあります。
踊っている人のエネルギーを感じて、私自身にもエネルギーをもらえるような感覚になったのを覚えています。
やはり、一度は徳島の盆踊りを見てみたいと、思いを馳せてしまいますね。

By: na0905

西馬音内の盆踊り(秋田県羽後町)

秋田といえば、なまはげや灯篭祭が頭に浮かぶ土地ですよね。
そんな秋田ですが、日本三大盆踊りの「西馬音内の盆踊り」が開催される土地でもあるんです。
毎年、開催時期は決まっており8月16日~8月18日の3日間、行われるお祭りです。
女性は「端縫い」という衣装をまとい、「編み笠」をかぶって踊るのが特徴です。

By: ajari

郡上おどり(岐阜県郡上市八幡町)

岐阜県は「郡上八幡」にて開催されるお祭りです。
毎年、7月中旬から9月上旬の間に32夜開催されます。
またお盆時期の8月13~8月16日は、午後8時から明方まで夜通し踊り続ける「盂蘭盆会(徹夜踊り)」が開催され、多くの観光客も訪れるようです。
徹夜...。楽しいのでしょうが、きっと私は体力がもたいな。と思ってしました。
ですので、通常の「郡上おどり」には是非、参加してみたいです。

By: hkflc

その他の写真