ハロウィンをを終えると次に待つイベントといえば、クリスマスですね。クリスマスシーズン、食べ物やプレゼントなどなど色んな楽しみが待っていますが、そのなかの大切な1つがイルミネーションではないでしょうか。日本国内でもこの時期は色々な場所で美しいイルミネーションを見ることができ、寒さの中でもお出かけしたくなりますが、今回ご紹介するグルジアの首都「トビリシ」では、今まで見たことない美しいクリスマスイルミネーションを楽しむことができます。

旅マップ

トビリシの歴史

そんな美しいイルミネーションが楽しめるのが「トビリシ」という街です。このトビリシという街は紀元前4000年ごろの居住跡が確認されている、歴史を感じることができる土地です。

古代ローマやモンゴル帝国、オスマン帝国、ロシアなど数々の国の支配を受け今があるグルジア、実はこの「グルジア(Georgia)」という国の呼び名の発音はロシア語なのですが、現在ロシア支配を脱したグルジアの人たちにとってこの呼び名はしてほしくないという気持ちが強いそうなんです。

そのため、なんとグルジアの首相が日本に訪れた際に安倍首相に、国の呼称を英語読みの「ジョージア」に変更するよう要請したほどです。因みに日本以外の約9割の国はグルジアでは無く「ジョージア」という名前で呼んでいるそうです。

さてさて、そんな背景をもつジョージアの首都トビリシ、キリスト教の国のため教会も数多くあり歴史ある教会を見て歩くことができます。そしてそしてクリスマスシーズンは議員会館を始めルスタヴェリ大通りなどが、美しいイルミネーションに包まれ訪れた人たちの目を楽しませてくれます。

スポット写真

By: DDohler
By: Kris Duda

食文化

ユーラシア大陸の東西の真ん中に位置するグルジアは、当然のことながら貿易の中継点でした。そのためお料理もヨーロッパ、中東、西アジアなど各国の影響を受けており、様々な食材や香辛料を使ったものが多く工夫を感じる美味しい食事が多いのも特徴です。代表料理にはハチャプリと呼ばれるチーズ入りのパンや、チヒルトゥマと呼ばれる野菜を一切使わない鶏肉と卵から作られるスープなどがあります。

By: DDohler

レストラン情報

丁寧なサービスで美しく居心地の良い場所「Barbarestan」

住所
D. Aghmashenebeli Ave. 132, トビリシ ジョージア

ジョージア料理を体験したいなら「Salobie Bia」

住所
Akaki Beliashvili 99, トビリシ ジョージア

最後に

クリスマスイルミネーションの美しい街「トビリシ」。歴史文化を感じることができる土地ですが、治安はお世辞にも良いとは言えませんので、もし旅へ行かれる方は情勢を確認の上、訪れるのをおすすめしたい土地でもあります。

この記事をシェアしてみませんか?