神奈川県の「横浜」といえば!?行ったことのある人は「横浜みなとみらい21」の風景がうかぶのではないでしょうか。出身を神奈川県と言わず「横浜です!」という方が多いように、横浜は人口も多く、認知度の高い場所ですね。まあとにかく人が多い、これに尽きます。夜景など綺麗な場所も踏まえて、写真を通じてもう少し横浜を知ってみましょう!

今回の旅マップ

[map addr=”神奈川県横浜市” zoom=”7″]

横浜市

横浜市(よこはまし)は、神奈川県の東部に位置する都市で、県庁所在地でもあります。私はここの近くで育ったので、小さい頃からよく遊びにくる街でもあります。横浜ランドマークタワーや中華街など、The人が集まる場所!は今も健在です。

横浜ベイブリッジ

横浜ベイブリッジ(よこはまベイブリッジ)は、1989年(平成元年)9月27日に開通した長さ860mのつり橋です。大黒埠頭(鶴見区)~本牧埠頭(中区)とを結んでいます。赤レンガ倉庫から見るベイブリッジの夜景を一度見てください!

横浜プラス富士山

あまり横浜を知らない人は驚くかもしれませんが、天気が良いと富士山も大きく見えるんですよ!特にベイブリッジ側から横浜ランドマークタワー側を眺める景色は素晴らしいです。

横浜中華街

横浜に遊びにいくならやっぱ寄り道したくなる場所ですね。私は「F.A.D YOKOHAMA」でライブするときは、ちょくちょく肉まんを食べに行ってました。神戸にも中華街ありますが、こちらのほうが広い敷地でお店もたくさんあるな~と感じました。

薪能

称名寺(しょうみょうじ)では、毎年「薪能(たきぎのう)」がゴールデンウィークに開催されます。ライトアップされた称名寺に能の世界は、普段は感じられない古くからの伝統を肌で感じることができます!

赤レンガ倉庫

もう説明いらないほど有名な場所になったのではないでしょうか。デートにはもちろんですが、広場ではイベントが盛りだくさんです。冬はスケートリンクになったり、2013年2月7日~10日には坂本龍馬像と高知野菜が出現する予定になってますよ!(詳しくは公式ホームページでご確認ください)

その他の写真

この記事をシェアしてみませんか?