ハリーポッターの撮影地でもあるイギリス「ペンブルックシャー」は、イギリスのウェールズ南西部のプリンシパル・エリアにある町です。「ハリーポッターと死の秘宝Part2」の冒頭で、ハリーを助けた妖精を葬った海岸のシーンになっているのがこの街です。州は275kmもの長い海岸線が続いていて、希少な海鳥の繁殖地と数多くの湾と砂質からなる海岸になっています。海岸のほとんど全てがペンブルック海岸国立公園に含まれていて、夏の暖かい時期は海水浴、ヨット、サーフィンなどアクティビティを目当てに多くの人が集まります。

Holidays in Pembrokeshire – Hotels, Accommodation & Things To Do

旅マップ

ペンブルックシャーについて

ペンブルックシャーは、海以外にもイギリスらしい城や聖堂がありますので、観光におすすめなスポットをご紹介します。

セント・デイヴィッズ大聖堂

セント・デイヴィッズという小さな町にある大聖堂です。現在建っているのは12世紀から増改築を経て建設されたもので、なんとこの大聖堂があったためにセント・デイヴィッズが市の称号を受けたといわれています。

ペンブルック城

ペンブルック城は、チューダー朝の初代国王ヘンリー7世が生まれた城として知られています。ヘンリー7世が生まれた1457年は、ちょうどばら戦争の時期でもあり、父親は彼が生まれる3ヶ月前に幽閉中に亡くなったとされていて、13歳と幼かった母親のマーガレット・ボーフォートが夫の弟であるペンブルック伯のジャスパー・チューダーの保護のもとこの城でヘンリーを出産したとされています。

この他にもペンブルックシャーにはお城、聖堂、教会といった見どころがたくさんあります。ハリーポッター以外にも何か物語がうまれそうな雰囲気がある土地なので、わくわくしながら散策できます。

食文化

イギリス料理は世界的にみても「美味しくない」というイメージが強い国ですが、定番の料理もちゃんとあります。特に、フィッシュアンドチップスやスコーン、フィッシュパイなど聞けば「あ~知ってる」といわれるほど代表的な料理がしっかりあるんですよ。

By: net_efekt
By: lmnop88a

レストラン情報

リーズナブルな価格で、美味しい料理「Carew Inn Ltd」

住所
Picton Terrace, Tenby SA70 8SL イギリス

最高のホテルと最高の朝食を「The Windsor Hotel」

住所
6 Church Rd, Johnston, Haverfordwest SA62 3HD イギリス

最後に

素敵な海辺の町でハリーポッターが妖精の死を悼んだように、たそがれてひたるのも良し、夏に訪れて海のアクティビティを楽しむも良し、またお城や教会を巡り歴史を楽しむ良しと色々な楽しみ方ができる土地です。ぜひイギリスへ行く際はペンブルックシャーへ行ってみてください。

この記事をシェアしてみませんか?