[イギリス]美しい海が魅力の街「ペンブルックシャー」

2013年10月24日スポット

http://www.visitpembrokeshire.com/

美しい海の風景が広がる「ペンブルックシャー」

金曜日ロードショーでハリーポッターシリーズが放送されるらしいので、昨日に続きハリーポッターの撮影地でもあるイギリスのペンブルックシャーをご紹介します。ペンブルックシャーはイギリス、ウェールズ南西部のプリンシパル・エリアにある町でハリーポッターと死の秘宝Part2の冒頭で、ハリーを助けた妖精を葬った海岸がこの街です。州は275kmもの長い海岸線が続いていて、重要な海鳥の繁殖地と数多くの湾と砂質の海岸からなります。海岸のほとんど全てがペンブルック海岸国立公園に含まれています。夏の暖かい時期は海水浴やヨット、サーフィンなどの海ならではのアクティビティを目当てにたくさんの人が集まります。

Visit Pembrokeshire


今回の旅マップ

ペンブルックシャー

ペンブルックシャーについて

ペンブルックシャーは海以外にもイギリスならではのお城や聖堂などのみどころもたくさんあります。そのみどころをいつくかご紹介します。


セント・デイヴィッズ大聖堂

セント・デイヴィッズという小さな町にある大聖堂です。現在建っているのは12世紀から増改築を経て建設されたもので、なんとこの大聖堂があった為、セント・デイヴィッズが市の称号を受けたほどの大聖堂なんですよ。


ペンブルック城

このお城はチューダー朝の初代国王ヘンリー7世が生まれたお城として知られています。ヘンリー7世が生まれた1457年はちょうどばら戦争の時期でもあり、父親は彼が生まれる3ヶ月前に幽閉中に亡くなったとされており、13歳と幼かった母親のマーガレット・ボーフォートが、夫の弟であるペンブルック伯のジャスパー・チューダーの保護のもとにこの城でヘンリーを出産したとされているお城です。


この他にもペンブルックシャーにはお城や聖堂、教会などの見どころがたくさんあります。ハリーポッター以外にも何か物語が生まれそうな雰囲気がたっぷりの土地ですので、わくわくしながら散策できますよ。


ペンブルックシャーおすすめレストラン

何をするのにもやはりお腹がすいては楽しめませんよね(笑)。やはり食べるならおいしいものが良いと思いますので、ペンブルックシャーおすすめのレストランをご紹介します。

セント・デイヴィッズ大聖堂にあるレストラン「Oriel Y Parc Cafe」
住所:The Tourist Information Centre, St. Davids SA62 6NW, Wales
お店情報:http://www.orielyparccafe.com/

開放感のあるお外で食事を楽しむ「Quayside Lawrenny Tearoom」
住所:Lawrenny Quay | Lawrenny, Tenby SA68 0PR, Wales
お店情報:http://www.quaysidelawrenny.co.uk/


素敵な海辺の町でハリーポッターが妖精の死を悼んだように、たそがれてひたるのも良し、夏に訪れて海のアクティビティを楽しむも良し、またお城や教会を巡り歴史を楽しむ良しと色々な楽しみ方ができる土地です。ぜひぜひイギリスへ行く際はペンブルックシャーへ行ってみてください。