フランスのニースというと「お金持ちがバカンスで訪れる土地」というイメージを勝手に思っていますが・・・そんなニースで毎年2月~3月にかけて開催される「ニースのカーニバル」では、毎年カーニバルの題材が変わり、その年々の風潮に合わせたものが選ばれカーニバルを彩ります。ミニパレードは街の中で楽しむことができるようですが、メインパレードはニースの中心でもあるマセナ広場で開催され、入場料もかかります。まだ寒い時期ではありますが、春の訪れを告げる意味のあるお祭でもあるので、寒い季節から暖かな季節へと誘う高揚感を味わえることかと思います。やはりカーニバルですので、人が多いためスリなども発生するようです。カーニバルに参加する際は、日本で身に着けるようなブランド品や貴金属は身に着けないほうがいいかと思います。せっかく訪れるカーニバルを良い思い出にするためにも「安全」には配慮してお過ごしください。

Carnaval de Nice

旅マップ

ニースの街について

ニースはフランスの南東部に位置する街です。美しい地中海を望むビーチを目的に、夏にはヨーロッパだけでなく世界中からバカンスに多くの人が訪れることでも知られています。冬でも比較的気候が安定しているので、夏以外にも観光に多くの人が訪れる場所でもあります。美しい街ではありますが、フランス国内の中でも物価が高い地域でもあるので貧乏旅行とはいかないのが、少し残念でもあります。そのため、あちこち出歩く目的の旅行というよりは、いいホテルに宿泊し、ビーチでゆっくり過ごしたいという旅行目的には最適な街です。

By: meghan
By: Andrea

食文化

せっかくフランスに行くのであれば、美味しいものを食べたいです。ニースは、地中海に面している土地なので美味しい魚介類が食べられる場所です。もちろんフランスですので、肉料理も豊富です。

By: Luke Ma

レストラン情報

肩ひじ張らずに本格的なフレンチを「La Roustide」

住所
34 Rue Beaumont | Riquier, 06300 Nice, France

日本人シェフが腕を振るう素敵フレンチ「Le Séjour Café」

住所
11 Rue Grimaldi, Nice, France

最後に

時間とお金に余裕があれば行ってみたい土地「ニース」です。日本のお祭とはひと味違うカーニバルが楽しめます。潮の匂いが漂う街で、楽しいカーニバルの雰囲気と美味しいごはんにお酒、きっと素敵な時間を過ごさせてくれることでしょう。

この記事をシェアしてみませんか?