[タイ]幻想的な光を放つ灯篭のお祭り「ローイクラトン」

スポット

Screenshot of www.loikrathong.net

タイの伝統的なお祭り「ローイクラトン」

タイ全土で毎年11月の満月の日を中心に開催される祭りです。このお祭りは作物の収穫に感謝し、水の女神コンカーに祈りをささげ、罪を謝罪し、自らを清めることを目的としていて、紙やバナナの葉で作った灯篭を川に流すお祭りです。
タイ全土で開催されるお祭りですが、その中でも有名なのがバンコク、スコータイ、チェンマイ、ターク、アユタヤの5都市のイベントで毎年多くの人を集めています。川に流れる灯篭の光はとても幻想的で、目を奪われることは間違いないですよ。

Loikrathong:: สีสันแห่งสายน้ำ มหกรรมลอยกระทง


今回の旅マップ


タイの魅力
タイは定年後の日本人の方も多く移住しているほど、日本人の私たちからするととても住みやすい土地です。物価は安く暖かい気候で、食べ物も日本に多くタイ料理店があることからも分かるように日本人の味覚にあったものが多い国なのも特徴です。観光名所もアユタヤの遺跡などを含めたくさんあり、観光もとても楽しめる国です。


古都アユタヤ

世界遺産にも登録されているため、ご存知の方も多いと思う「アユタヤ」。タイのアユタヤにあるアユタヤ王朝の遺跡群でワット・プラシーサンペット、ワット・ローカヤスターラームなどの寺院跡、王宮跡が残っておりタイの歴史を感じることのできる場所です。


バーンチエン遺跡

バーンチエン遺跡は土器を中心に動物の骨なども見つかっていることから、黄河文明・メソポタミア文明とは違った、東南アジア独自の文明として注目を集めている遺跡です。この遺跡も世界遺産に登録されています。


タイの首都バンコクのレストラン

タイ料理と言えば日本でも良く食べられるものになりましたよね。パッタイやトムヤムクン、タイカレーなど特に女性はタイ料理好きが多いのではないでしょうか。もちろん日本でも美味しいタイ料理を食べられますが、やはり本場でその土地の空気を感じて食べたらきっとますます美味しいタイ料理が食べられるはずです。ではではタイのバンコクおすすめのレストランをご紹介します。

By: Shiv
By: whity

美しい景色を眺めながらロマンチックに「Nang Gin Kui – Bangkok Private Dining」
住所:Charoen Krung Road, Chinatown, Bangkok, Bangkok 10100 , Thailand
お店情報:Nang Gin Kui – Bangkok Private Dining

風が気持ちいいテラスで美味しい食事を「Steve Cafe & Cuisine」
住所:68, Soi Sri Ayutthaya 21 (Thewet), Sri Ayutthaya Rd., Bangkok 10300, Thailand
お店情報:http://www.stevecafeandcuisine.com/


光が彩る「ローイクラトン」。11月開催なので今年はまだ間に合いますよ。異国で独特な幻想的空気に包まれて、灯篭の光をゆったり眺めてみるのはいかがでしょうか。お祭りを楽しんだ後はタイの夜の町に繰り出して美味しいご飯と、暖かいタイの人々と接したらきっとタイという国に魅せられてしまうと思いますよ。