暑い夏がやってきましたね。そんな暑い夏、自然に広がるグリーンの絨毯に寝転がりたくなりませんか。 そんなグリーンの絨毯が広がる高原が、九州の大分にあります。 今回はご紹介するのは「久住高原」です。 大分県竹田市(旧久住町)に位置し、久住山及び大船山の南麓の標高約600 ~ 1,100mの地域に広がる高原です。 キャンプ場やガンジーファームという牧場、くじゅう花公園などがあり、くじゅう花公園では、11月~12月にかけて「久住高原光ファンタジア」という夜のイルミネーションイベントも催されます。 「見る」「食べる」など色々な楽しみ方できる場所が多く、これかの夏休みシーズンにももってこいの場所です。 それでは、場所も含めて久住高原の魅力をご紹介します。

今回の旅マップ


くじゅう花公園

久住高原にある花公園です。 四季折々の花々を、日本百名山に数えられる久住山を借景にして楽しむことができます。 また11月~12月には「久住高原光ファンタジア」というイベントがあり、花畑に広がるイルミネーションを楽しめます。

ガンジーファーム

ゴールデンミルクという牛乳がとれる、イギリス・ガンジー島原産のガンジー牛を飼育しいる牧場です。 そのミルクからできる乳製品をつくる酪農工場の見学や、ふれあい牧場、乳しぼり体験などもあります。 またゴールデンミルクで作られたソフトクリームやパン、ケーキなども楽しむことができ、見て、ふれあって、食べてと楽しむことが出来る場所です。

By: vera46


その他の写真

この記事をシェアしてみませんか?