ベルギー西部、フランデレン地域のウェスト=フランデレン州にある都市イーペルで3年に1度開催される「イーペルの猫祭り」は、たくさんのにゃんこが見れる訳ではなく、猫に扮した人たちがパレードするお祭りです。大人だけでなく猫に扮した子供たちのパレードもあって、とっても可愛らしいんです。このお祭の起源は、イーペルが毛織物で盛んな都市だったことに大きな理由があります。毛織物に悪戯をするネズミから織物を守るために猫に番をさせたことが始まりになります。どの国でも、ネズミの天敵は猫と決まっているんでしょうか。猫好きにはたまらない猫祭り、アジア圏からの参加は日本が群を抜いて参加しているそうですよ。日本人は猫好きの方が多いんですね。

Kattenstoet Ieper

旅マップ

毛織物で有名な街「イーペル」

イーペルは、猫祭りの発祥理由にもなってるとおり毛織物で有名な街です。街には衣料会館という建物があり、博物館として利用されています。イーペルは戦争によって化学兵器が使用された場所でもあり、衣料会館を利用した博物館では、第一次世界大戦でのイーペルについての展示がされています。また世界で初めての核攻撃を受けた広島と緊密な友好関係を結んでいます。戦前まではブリュッセル、ヘントに次ぐフランドルの大都市でしたが戦争によって廃墟と化した悲しい歴史をもっている街でもあります。そんな歴史のなかで、猫祭りのような素敵なお祭りが開催されるのは素晴らしいですね。

By: R/DV/RS
By: R/DV/RS

食文化

ベルギーといえば、ベルギーワッフルゴディバのチョコレートといった「甘いもの」イメージが強いですね。甘いもの以外にも、ベルギーはフランス料理の影響を受けたおいしいごはんが食べられる国でもあります。

レストラン情報

ハイセンスなお店で美味しいベルギー料理「De Steenen Haene」

住所
Komenseweg 21, Ieper 8902, Belgium

とっても可愛いインテリアのお店「De Ruyffelaer」

住所
De Stuersstraat 11, Ieper 8900, Belgium

最後に

イーペルの猫祭りは、にゃんこ好きにはたまらないお祭りですね。普段は愛でるにゃんこですが、たまには自らが扮装して「にゃんこ気分」を味わってみるのも楽しいですよ。ベルギービールと美味しいスイーツと共に楽しんでみてくださいニャ。

この記事をシェアしてみませんか?