[browser-shot url=”http://www.huacachina.com/” width=”620″]

砂漠の中のオアシスリゾート地「ワカチナ」

今回は少し変わったリゾート地「ワカチナ」をご紹介します。ワカチナはペルー南西部イカ県にある小さな村の名前です。この村は砂漠内の小さな湖の周囲にあり、土地の美しい姫がハンターに入浴を覗かれているのに気付き、入浴していた水たまりを湖に変えて消えたのが、湖の始まりとされている伝説のあるロマン感じる素敵なオアシスです。 砂丘を利用したサンドボーディングやサンドバギーなどのアクティビティが、訪れる観光客に人気のようですよ。砂丘の上はどんな感じなんですかね~。まだ一度も砂丘を訪れたことのない私はまったく想像のつかない世界です。あとあとですね。最初に書いた伝説ですが、現在もお姫様は人魚となって湖の中に住んでると言われており人魚像もあるそうですよ。 砂漠の人魚姫、出会えたら素敵ですよね。男性は恋に落ちないように気を付けないとですね。恋人や奥様と行く男性はお気を付けください(笑)

Huacachina Peru Tours


今回の旅マップ


砂漠のアクティビティ 砂丘では一面に広がる砂を利用したアクティビティが色々あります。砂漠に訪れることがあるのならば、他では体験できないものですのでぜひ挑戦していただきたいです。

サンドボーディング

名前からご想像がつくかと思いますが、砂漠版のサーフィンのようなものです。海の波に乗るサーフィン。海の代わりにとても高い砂の山をボードで滑り降りるアクティビティです。想像するとワクワクしちゃいます。楽しそうですよね。日本では鳥取砂丘でも体験できるようですよ。

サンドバギー

バギーというタイヤの大きな砂を走る用の車で、高低差の激しい砂丘を上や下へ猛スピードで走るレールの無いジェットコースターのようなアクティビティです。私個人的にはジェットコースターがとても苦手なので、このアクティビティは遠慮したいかな…と思ってしましました。想像しただけで恐怖です。

砂漠のオアシス「ワカチナ」で食事をするなら ワカチナはそれほど広くない村ですが、リゾート地であるためレストランなどは村の広さの割りにはたくさんあります。もちろん伝統的なペルー料理も楽しめます。ペルーはスペイン人、中国人、日本人、イタリア人など移民が多いこともあり食文化を色々な国が融合したものとも言え、海も山もあるためとても美味しいご飯が食べられるみたいすよ。旅の楽しみにおいて食事の割合は大きいですよね! 安くて美味しいペルー料理「Oasis de America」 住所:Boulevar Huacachina | Huacachina, Ica 056, Peru お店情報:Oasis de America Huacachina ダイナミックなお肉料理を「Huarango Grill」 住所:Avenida Abraham Valdelomar 611, Ica, Peru お店情報:Restaurant El huarango grill
「砂漠のオアシス」という響きだけで惹かれてしまいますよね。そんな場所がリゾート地になっており、訪れることができるなんて素敵すぎますよね。大切な人と訪れてほしい場所です。ぜひぜひ特別な日を過ごしてみてください。
この記事をシェアしてみませんか?