レモンって美味しいですよね。サラダのドレッシングやケーキのアクセント、蜂蜜漬けなど色々なものに利用できますね。本記事では、そんなレモンが主役のお祭り「レモン祭り」をご紹介したいと思います。イタリアとの国境に接したフランスの町マントンで毎年2月~3月にかけて開催されるお祭りで、レモンの他にもオレンジなどの柑橘類で作られた巨大な山車のパレードが目玉です。パレード以外にも、世界の柑橘類を紹介するシトラス展示場や、レモンとオレンジで作られた巨大オブジェの展示、レモンを販売する屋台などがあり、町全体がレモンの香りに包まれます。

Menton Fête du Citron®

旅マップ

「レモン祭り」の光景

マントンの町について

マントンはかつてモナコ公国の領土だった町です。モナコ同様にリゾート地として知られていて、温暖な気候が特長の港町です。磯の香りと爽やかな柑橘類の香りに包まれたとても爽やかな町で、夏のバケーションシーズンにはたくさんの観光客が訪れます。また、前衛芸術家ジャン・コクトーの縁がある地としても知られており、中世の要塞跡を利用したジャン・コクトー美術館も観光名所として有名です。

食文化

フランスの東の端、国境の町マントンはリゾート地なので、素敵なフレンチレストランがたくさんあります。レモン祭りが開催されるほどですから、レモンの生産量がフランス一を誇る名産地になります。特に南フランスは食の宝庫といわれるほどに豊かな土地ですので、美味しい料理が数えきれないほど堪能できるかと思います。

レストラン情報

新鮮な魚介類を堪能する地中海料理「Restaurant Le Galion」

住所
Nouveau Port de Menton Garavan, 06500 Menton, France

気取らない雰囲気でフレンチを満喫「A Braijade Meridiounale」

住所
66 Rue Longue, 06500 Menton, France

最後に

太陽の力を感じるマントンの町でレモンの香りに包まれるお祭り「レモン祭り」なら、潮風に吹かれながら幸せな1日を過ごせると思います。マントンで柑橘類と海を満喫してみてください。ちなみに私のおすすめレモン活用法は、パスタのカルボナーラにレモンの皮を少しすりおろして入れる方法です。こってりカルボナーラが爽やかになってとても美味しいですよ。

この記事をシェアしてみませんか?